【PC限定】 コンフィグで遊ぼう 導入編

2018-07-06 キノ
キノ
キノ
プロフィール
DQⅩ初日組。ハウジングは全くしません。 記事の中で仕様の間違い等あれば ツイッター エニクス@nonbl 広場マイページ エニクス UF827-625 までお知らせいただけると助かります。 アイテム集めのために公式写真コンテストの常連と化しています。 エルフのキノはサブ プクリポのエニクスがメインです

の投稿一覧
483 views 4 いいね!

 

 

この画像に見覚えはありますか? そう、キノのアイコンですね。

何年か前のアスコンに応募したやつです。ちなみにスライドショー止まりでした・・・。

 

 

この写真、色合いが普通じゃないですよね。木なんておかしいくらい暗くなってます。新カメラ機能のインスタントで何かしたのかなって感じですね。

 

でも、インスタントの機能が追加されたのはver4.2から。

この画像はそれ以前から使われている。

つまり別の方法で撮影されたってことになりますがどうやったのでしょうか?

 

 

 

タイトルから察してる人もいると思いますが、これはPCverのコンフィグを意地ってます。

 

場所はダラズ採掘場

 

AST時間で6時ぐらいの日の出付近にいると こんな画面になります。

アイコンではキャラの後ろにゴールデンライトの上の丸い光をかぶせていたのですが今回は無しで。

 

んで、ここでコンフィグを開きます

 

ランチャーなら右の部分に

 

 

ゲーム中ならマウスを上にやればでてきます

 

 

コンフィグを開いたら詳細な設定を行うにチェックを入れて環境設定を選択

 

 

アプリケーションの画面の明るさの設定を選択し1にします すると

 

 

このように変化します。

 

 

鮮やかな写真になりましたね。逆光で木が暗くなってるようにも見えます。

 

 

このようにコンフィグを調整することで画像加工染みた調整ができちゃうのです。

というわけで今回はコンフィグについて写真撮影に影響する部分を色々語っていきましょー。

 

 

ただ、深く語りすぎると長くなりすぎるのでまずは「導入編」ということでコレは何に作用するものか触れる程度にしておきますね。

 

 

1.アプリケーション

 

 

・スクリーンモード

ゲームを開始する時の画面サイズを決めるとこ。

これを変更しても写真の出来は変わらないし、特に語るところもないので省略。

 

 

・画面解像度

いわゆる画素数。

数値が高いほど綺麗になると思ってください。

これを変更する場合はログアウトしていないとできないので注意。

 

 

基本的にプレイ中のパソコンスペックと相談して数値が良い物を選べばよいのですが、一部の解像度だと横長でなく縦長画面になります。

 

 

1980×1080(16:9)

 

 

640×480(4:3)

 

こんな感じに写ってる範囲が狭くなり縦長になります。もっと言うと横に黒幕がつきます。これは写真を撮影した時にも付きっぱなしになります。

黒幕の用途としては画面を真っ二つに切り裂いてるシーンなんかの縦に視線誘導したい時なんかに使えるかなーと思います。アスコン用かな?

 

ちなみに8:5の解像度にすると上下に黒幕がつきますがこちらは写真のほうには反映されません。

映画っぽくて良いのに残念。

 

 

・画面の明るさの調整

冒頭で触れたやつですね。

これを高くすると明るく白く、低くすると暗く濃い色合いに変化しますよ。

 

例えば水槽や照明なんかをフィルターにして画面を必要以上に明るくした状態で明度を下げると

明度5

 

明度1

 

 

白味が落ちて明るい状態で鮮やかにできますね。色々遊べるやつです。

 

 

 

・フレームレート

いわゆる1秒あたりのコマ数。これが高いほどヌルヌル動きます。

 

 

 

・画面のメニューの大きさ

文字の通り。特に語ることないので省略。

 

 

 

2.グラフィックス

 

 

・同時に表示するオブジェクトの最大数

キャラや物の表示数の調整できるところ。

 

とても多い

 

 

少ない

 

5列あった宝箱が4列になり奥のほうは明らかに足りてないですね。

他にもグレン1鯖なんかの人が沢山いるところで試すとすごくわかりやすいですよ。

ちなみにこれを変えても家具の表示数は変わらず全部表示されるっぽいです。(たぶん)

 

・距離に応じたアニメーションの表示品質

基本的にカメラから遠い場所にある物ほど動きがぎこちなくなるのですがそれの程度を調整するところです。

家具庭具にも影響あって、光や動きが変わる物もあるので見学時には最高品質にしたほうがよいものです。

 

・オブジェクトの輪郭を滑らかにする

キャラや物の輪郭が自然になるかってやつですね。

比較画像を見てみましょう。

 

 

チェック有

 

チェック無

 

木の葉と葉の間がスカスカになってます。

チェック外すのもおもちゃっぽく見えて良さはあるので好みで使い分けれますね。

 

人の多いところに行くとキャラの描写にも影響でたりしますが、自キャラ一人だけだとカメラ最大まで遠ざけてやっと影響でるぐらいですね。

 

・物理で制御している表現を有効にする

髪やスカートの揺れが自然に見えるようにする・・・らしいのですが、これは比較してもよくわかりませんでした。

公式生放送で青山TDが遠方にある物の計算をしなくなる~的なことを語っていたので負荷あげたりすれば何かあるのかな?と思いましたが少なくとも写真やハウジングにそこまで影響あるものでないしいいやーと思って調査放置中。

 

 

 

・被写界深度を有効にする

被写界深度とは? ⇒ いわゆるカメラのボケです。

DQXでは主にムービー中の会話でキャラに焦点をあてるために使われています。

魔物出現時なんかもそうですね。

 

これ単体でフィールドに影響あるのは水の領界と一部の光周りぐらいだと思います。(たぶん)

 

キノは水の領界まで進んでいないためメインのエニクスで画像例

 

チェック有  遠くがぼやけてますね。

 

 

チェック無 遠くの景色がぼやけずはっきりうつってますね

 

3DSやWIIなんかだとこの効果が無いため下の画像になりますね。

また、カメラの新機能のフォーカスもこれを利用しているためチェックが外れていると使用できません。

 

・特殊な光の表現を有効にする

Ver4.2以前はぼやけた光の表現って名称だったやつです。

これはかなーり幅広いところに影響があります。

 

例えば松明の光、景色の遠景、水晶の光、木漏れ日でかかるフィルター、エフェクトのキラキラ・・・あげたらキリがないくらい使われてます。

ただ、家具や庭具で影響あるものはなさそうです。(たぶん)

 

 

・奥行きに応じた色の表現を有効にする

これは何に影響あるか私自身よくわかってないのですが、偽のマップでチェックを外すと

 

チェック有

 

チェック無

 

画面がほんのりセピア化します。 ちなみに新機能のセピアだとこんなの

 

 

これは偽マップなら室内外問わず影響でますよ。

また、新カメラ機能のシルエットもこれを外すと使用できなくなりますね。

 

 

・足元のエフェクトを表示する

走ってると時にでる葉っぱや雪とかですね。

 

 

 

・雲の表示をする

こちらもキノがストーリー進んでないのでエニクスで

 

表示する

 

表示しない

 

こんな感じ。ぱっと見、地面のシミかな?って思ったかもしれませんがこの黒いの時間たつと動くし夜もあります。

ちなみに場所は育みの大地ですが、ここ以外で雲の影を見たことが無いです。

 

 

 

というわけでコンフィグについて色々書きました。

 

 

ここからはちょっとした補足説明をしておきますね。

 

Ⅰ.画像加工みたいに見えるけどコンフィグ機能は公式写真コンテストでの使用は許されているの?

 

コンフィグは外部ツールではなくゲーム内に実装されている機能です。そのため特に違法性等無いと思われます。

周囲の受賞作品見ても明度調整してる写真は見かけますし、私自身も明らかにコンフィグをいじっているのがわかる写真で公式の写真コンテストに何度か出していますが、運営賞や佳作をもらったことがあるため問題ないと思われます。

 

これとか距離に応じた表現のチェック外してセピア化したやつですね

 

PCver買えば付いてくる機能ですし、課金で機能が増えるようなもんだよなーって思いますね。

 

 

Ⅱ.PCverなら他機種でできることはなんでも出来てずるくない?

 

そんなことはありません。

例えば一部の家具は表示が変わる物もあります

 

PC

 

WIIU

 

また、3DSや今は無きWIIは明らかに画質が悪いですが、おもちゃっぽいものや絵画風な写真を撮るのには適しています。

 

例としてそんな仕様を逆手にとったWIIだったフレさんの作品を一つ

2015秋 佳作 題「豊穣の女神の肖像画」 撮影者:ボルジア

掲載許可ありがとう!!

 

なので機種によって色々違いはあるので自分が表現したいものに応じて使い分ければいいのかなーって思ってます。

普通の人はいくつもハード持ってないって? ハハっそうですよねぇ・・・。

 

 

まぁ、その分ソフトやハード代に課金してるので目を瞑ってほしいところです。

 

 

 

 

というわけでコンフィグについて基本的なこと色々でした。

新カメラ機能について色々書こうかなーと思ったのですが、コンフィグとあわせたときの変化が大きすぎるんで先にこっちの説明したほうがよさそうだったので今回の記事を書くに至りました。

今回は導入編ってことで応用編的な物も考えてますが先にカメラ新機能だとか壁や足音判定の仕様書いたほうがいいよなーってことで後回しになりそうです。

 

というわけで次回はカメラ新機能について色々書いてこうと思います。また1~2ヶ月後になると思いますが読んで参考にしてもらえると嬉しいです。

 

 

最後に一つお知らせ

色々と仕様について書いてますが、間違ってることを書いているかもしれません。

なのでひょっとしたら「ここ間違ってる」と指摘したい人もいるんじゃないかなーと思い始めてきました。

 

ということで、ここのコラムではコメント欄がないのでそんな人がいた場合は私のツイッターか広場マイページまでお越しいただけると助かります。

 

ツイッター名 エニクス @nonbl

広場アカウント エニクス UF827-625

なお、フォローされてもフォローバック等はしないのでご了承ください。むしろ知らない人からフォローされたら暫くの間別ゲーのこと呟き始めます。ダンジョンメーカー楽しいです。

 

 

ということで今回の記事は終わりです。また次回の記事でお会いしましょう。

 

         

 

 

Copyright © 2014- みんなでつくるドラクエ10ハウジングギャラリー みんなのハウジング All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている画像の著作権は、株式会社スクウェア・エニックスに帰属します。無許可転載・転用を禁止します。