ハウジング写真コンテスト小話3

2017-12-31 ハレ
ハレ
ハレ
プロフィール
ハウジング大好きなエル男。 2垢10キャラでハウジングを楽しんでます。wii→switchになって快適ハウジング生活をエンジョイしております。ハウジングは見るのも大好きです。 第1回、2回ハウジング写真コンテスト銀賞受賞者 twitter: @hareteame

の投稿一覧
559 views 5 いいね!

ども!ハレです。今年もあと数時間…先日のみんハウのイベントには遅刻参加でした(*_*)

でも残った方々にお会い出来たのでよかったです。同じコンテンツに意識↑↑な人で集まるのは楽しいですね。

さてさて、今回もハウジング写真コンテストの話の続きです。

応募のルールについて話してきましたが今回は、、

応募する家が完成!写真も撮ったし残るは、、、そう、PR文です。これについての話をしていきます。

公式の募集要項によると、運営審査においては

「素晴らしい家になっているか」「素晴らしさが伝わる写真、PR文章になっているか」を主な基準として審査します。

 

となっていますので写真だけじゃなくてPR文も読んでいるでしょう。しかし前回話したとおりスライド通過作品が888作品、これ全部読んでると思いますか?そんな訳ないですよね?絶対めんどいもん。ぼくの勝手な想像ですが、パソコン画面でスラーーーっとマウススクロールしながら、おっ、と思ったやつをじゃんじゃん絞っていって気になったやつを100くらい集めてカテゴリーごとに分けて更に絞っていくような感じなんじゃないのかな。多分この時は3枚応募したうちの1枚目しか見てないじゃないでしょうかね??

そしてそこからようやくPR文も確認!この時チェック項目は

応募ルールに則っているか、おかしい文章になっていないか、重要なネタバレが含まれていないか、下ネタは入ってないか(←きびしいと思います)。このくらいの「当たり前のこと」を見ていそう!うっとりするようなポエム(重要なのかはわかりませんがw)とかおもしろさとかは決勝40選に絞る際に、いくつかの作品を天秤にかけるときに見るくらいなんじゃないかなっと思ってます。つまりハレ的にはそこまで重要視していません。

とはいってもじゃあ何書いたらいいの?という感じなんですが、前回のぼくのPR文では

3枚の写真を順番に紹介していくような流れ

を意識しました。庭→部屋内→部屋内アップの順番と同じ流れでPR文を連動させます。そして最後に工夫したことを書きました。実際に前回応募したやつを貼っておくので参考にしてください。

 

ちなみに決勝プレイヤー投票時ではこのPR文、画像をクリックして拡大しないと見れませんΣ(´∀`;)

もっと言うと2枚目と3枚目も拡大しないと見れません。1枚目は重要ですねやっぱ。

以上、PR文についてのコラムでした。

それではまた、良いお年を!

 

Copyright © 2014- みんなでつくるドラクエ10ハウジングギャラリー みんなのハウジング All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている画像の著作権は、株式会社スクウェア・エニックスに帰属します。無許可転載・転用を禁止します。